矯正歯科は何をする所か知ろう

矯正歯科という所があります。たまに、歯に金具を付けている人を見かける事がありますが、歯の矯正をしているのです。歯並びが悪かったり、歯の噛み合わせが悪い時に歯に金具を付けて治していきます。ゆっくりと歯と歯茎に力を加えていき、時間をかけて治します。矯正歯科では、基本的に歯を削る事はありません。顎の発達が途中の子供のうちに矯正を行うと、効果が高くなります。歯の噛み合わせが悪いと、歯の清掃が上手く行えず口臭の原因になる事もありますので、早目に矯正すると良いでしょう。

目立たない歯科矯正とは

歯科矯正には、歯並びの改善以外にも、ブラッシングしやすくなるため虫歯ができにくくなる、噛み合わせが良くなるため身体にも良い影響があるなどの多くのメリットがあるため、興味がある人も多いと思います。しかし、治療時に装着する矯正器具が恥ずかしいという理由で治療をためらっている方もいるのではないでしょうか。そんな人にオススメなのが、目立たない器具による歯科矯正です。主なものには、歯の裏側に器具を装着する裏側矯正、透明なマウスピースを装着して歯列を整えるマウスピース矯正があります。

↑PAGE TOP